【菊ばり】通信のご案内。電照菊の栽培状況や、赤・黄色の電照菊栽培に挑戦するお話しを配信しております。
大輪菊を栽培する生産農家【菊ばり】が皆様の大切な方 へ気持ちと共に最高級の菊を産地直送でお届けします。
電照菊栽培農家【菊ばり】菊の花通販
菊花 電照菊お気に入りに登録 菊ばりへのお問い合せ 電照菊栽培農家【菊ばり】トップページ
http://www.kikubari.jp【電照菊栽培農家】菊ばり  
  • 【菊ばり】通信<創刊号>
  • 【菊ばり】通信<第2号>
  • 【菊ばり】通信<第3号>
  • 【菊ばり】通信<第4号>
  • 【菊ばり】通信<第5号>
  • 【菊ばり】通信<第6号>
  • 【菊ばり】通信<第7号>
  • 【菊ばり】通信<第8号>
  • 【菊ばり】通信<第9号>
  • 【菊ばり】通信<第10号>
  • 【菊ばり】通信<第11号>
  • 【菊ばり】通信<第12号>
  • 【菊ばり】通信<第13号>
  • 【菊ばり】通信<第14号>
  • 【菊ばり】通信<第15号>
  • 【菊ばり】通信<第16号>
  • 【菊ばり】通信<第17号>
  • 【菊ばり】通信<第18号>
  • 【菊ばり】通信<第19号>
  • 【菊ばり】通信<第20号>
  • 【菊ばり】通信<第21号>
  • 【菊ばり】通信<第22号>
  • 【菊ばり】通信<第23号>
  • 【菊ばり】通信<第24号>
  • 【菊ばり】通信<第25号>
  • 【菊ばり】通信<第26号>
  • 【菊ばり】通信<第27号>
  • 【菊ばり】通信<第28号>
  • 【菊ばり】通信<第29号>
  • 【菊ばり】通信<第30号>
  • 【菊ばり】通信<第31号>
  • 【菊ばり】通信<第32号>
  • 【菊ばり】通信<第33号>
  • 【菊ばり】通信<第34号>
  • 【菊ばり】通信<第35号>
  • 【菊ばり】通信<第36号>
  • 【菊ばり】通信<第37号>
  • 【菊ばり】通信<第38号>
  • 【菊ばり】通信<第39号>
  • 【菊ばり】通信<第40号>
  • 【菊ばり】通信<第41号>
  • 【菊ばり】通信<第42号>
  • 【菊ばり】通信<第43号>
  • 【菊ばり】通信<第44号>
  •  
    【菊ばり】通信<第21号>  

    ━ kikubari-News ━━━━━━━━━━━━━━ 2007/5/1発行 No.021 ━━━

     【菊ばり】通信 <第21号>

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    今年も始まって早・・五ヶ月目!!
    GWに一年で一番長い連休に入っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?
    この時期は車も人も多いので、特に事故には注意したいものです。

    さて、今月13日は「母の日」ですね。
    毎年、母から「なんかないとね」と言われています^^;
    でも、「こどもの日」に何もしとらんからないねと言いつつ・・・
    小さい頃はしてたのにな・・とこの文章を書きつつ思っています。

    いつまで経っても親子の関係は変わらないので、皆さんは毎年何かしていますか?
    来月は「父の日」もありますよね。そっちの方がもっと忘れ気味かも・・A^^;


    ●【菊ばり】農園の近況 ●
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    木下【菊ばり】農園では、今月で「神馬(じんば)」の収穫を終了し、
    次はいよいよ「優花(ゆうか)」の収穫がやってきます。
    やって来ると言えば、先月我が家に可愛い子犬がやってきました(^^)
    名前は「クー」と言います。真っ白でとっても可愛いんですよ!

    藤島【菊ばり】農園では、ただいま選花場を建てる計画中です。
    まぁ、小屋なんですけど・・圃場のほうは、現在最後の「神馬」収穫中です。
    次回は、6月中旬から「優花」になります。


    ●つれづれ雑感 その21:花を咲かせるホルモン!●
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    先月、日本農業新聞にも書いてあったので、パソコンを開いて調べてみると・・ありました!!そこのところを抜粋させていただきました。

    「花を咲かせるホルモン解明=イネなどで−奈良先端大と独研究所」
    春に日が長くなったり、秋に日が短くなったりすると、植物に花を咲かせるホルモンの存在が予測されてから約70年を経て、その正体が解明された。
    奈良先端科学技術大学院大学の研究チームがイネで、ドイツ・マックスプランク研究所などの研究チームが植物実験によく使われるシロイヌナズナで、それぞれ突き止め、米科学誌サイエンスの電子版に20日発表した。とのこと。

    これは、日長に左右される「電照菊」にとってはとても興味があるお話^^
    詳しく知るために進んでいくと・・・

    様々な植物の花を咲かせるホルモンを、奈良先端科学技術大学院大学の島本功教授らのグループが発見した。
    このホルモンを植物内で増やして、開花時期を早める実験にも成功。
    穀物を早く実らせて増産したり、バラなど園芸植物の開花を自由に調節したりする夢の技術につながりそうだ。

    グループは、イネの開花に関係する「Hd3a」という遺伝子が、開花時期でなくても常に働き、たんぱく質を作れるよう工夫した。
    その結果、発芽から開花までの約60日間を20〜40日に短縮するのに成功し、背丈もふつうより低い15センチほどで開花した。
    このたんぱく質が、約70年前に存在が提唱されながら正体が特定されなかった、開花ホルモン「フロリゲン」だとわかった。
    研究グループはイネの「Hd3a遺伝子」でキクの開花を早めることにも成功した。

    *フロリゲン(florigen)とは植物において
     花芽形成を誘導するシグナル物質として提唱された植物ホルモン(様物質)である。
     別名:花成ホルモンとも言われる一方、提唱されてから現在に至るまで
     その存在が確認されていないことから幻の植物ホルモンとも言われることもある。

    電照菊は、日長をコントロールすることで菊の開花時期を調節する栽培技術ですが、開花ホルモンを自在に使えるようになれば、開花をより緻密に制御することができ、今以上により多くの方のニーズに応えることができるかもしれません。
    ますます今後の農業に自分たちも期待を持つことができそうです!

                                            by 藤島


    ●【菊ばり】通信<第20号>配信記念プレゼント企画当選者発表!!●
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    沢山のご応募ありがとうございました。
    抽選の結果、当選者はご覧のお二人に決定しました!

    大阪府:堤野 様   熊本県:森 様

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    【菊ばり】通信(月1回程度発行)

    【発行・お問い合わせ】 電照菊栽培農家【菊ばり】
      ホームページURL http://www.kikubari.jp/

    ■皆様からのご意見やご感想もお待ちしております。
                 http://www.kikubari.jp/quest/index.html

     ●木下【菊ばり】農園  E-mail:kinoshita@kikubari.jp
      〒869-3602 熊本県上天草市大矢野町上2533  TEL/FAX:0964-56-2576

     ●藤島【菊ばり】農園  E-mail:fujishima@kikubari.jp
      〒869-3603 熊本県上天草市大矢野町中930  TEL/FAX:0964-56-1642
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    【菊ばり】通信 ご不要な方は、配信停止致します。ご連絡(ご返信)ください。


    電照菊の栽培農家【菊ばり】では、【菊ばり】通信というメールマガジンを月に1回配信しております。電照菊の栽培状況や赤・黄色の電照菊への挑戦などのお話です。
    ご興味のある方は、ぜひ、ご登録をお願い致します。
    ご登録は、下記の専用フォームにて受け付けております。
    下記のフォームにご記入の上【確認ボタン】を押し、確認後【送信ボタン】を押して下さい。
    お名前 ※ニックネーム可
    メールアドレス

    確認ボタンを押すと、入力した内容の確認ページへ移動します。
     
    電照菊とは店舗(農園)紹介電照菊プレゼントプライバシーポリシー特定商取引法お問い合せ電照菊トップページ

    Copyright © 2005-  電照菊(大輪菊)の栽培農家【菊ばり】 All Rights Reserved.