【菊ばり】通信のご案内。電照菊の栽培状況や、赤・黄色の電照菊栽培に挑戦するお話しを配信しております。
大輪菊を栽培する生産農家【菊ばり】が皆様の大切な方 へ気持ちと共に最高級の菊を産地直送でお届けします。
電照菊栽培農家【菊ばり】菊の花通販
菊花 電照菊お気に入りに登録 菊ばりへのお問い合せ 電照菊栽培農家【菊ばり】トップページ
http://www.kikubari.jp【電照菊栽培農家】菊ばり  
  • 【菊ばり】通信<創刊号>
  • 【菊ばり】通信<第2号>
  • 【菊ばり】通信<第3号>
  • 【菊ばり】通信<第4号>
  • 【菊ばり】通信<第5号>
  • 【菊ばり】通信<第6号>
  • 【菊ばり】通信<第7号>
  • 【菊ばり】通信<第8号>
  • 【菊ばり】通信<第9号>
  • 【菊ばり】通信<第10号>
  • 【菊ばり】通信<第11号>
  • 【菊ばり】通信<第12号>
  • 【菊ばり】通信<第13号>
  • 【菊ばり】通信<第14号>
  • 【菊ばり】通信<第15号>
  • 【菊ばり】通信<第16号>
  • 【菊ばり】通信<第17号>
  • 【菊ばり】通信<第18号>
  • 【菊ばり】通信<第19号>
  • 【菊ばり】通信<第20号>
  • 【菊ばり】通信<第21号>
  • 【菊ばり】通信<第22号>
  • 【菊ばり】通信<第23号>
  • 【菊ばり】通信<第24号>
  • 【菊ばり】通信<第25号>
  • 【菊ばり】通信<第26号>
  • 【菊ばり】通信<第27号>
  • 【菊ばり】通信<第28号>
  • 【菊ばり】通信<第29号>
  • 【菊ばり】通信<第30号>
  • 【菊ばり】通信<第31号>
  • 【菊ばり】通信<第32号>
  • 【菊ばり】通信<第33号>
  • 【菊ばり】通信<第34号>
  • 【菊ばり】通信<第35号>
  • 【菊ばり】通信<第36号>
  • 【菊ばり】通信<第37号>
  • 【菊ばり】通信<第38号>
  • 【菊ばり】通信<第39号>
  • 【菊ばり】通信<第40号>
  • 【菊ばり】通信<第41号>
  • 【菊ばり】通信<第42号>
  • 【菊ばり】通信<第43号>
  • 【菊ばり】通信<第44号>
  •  
    【菊ばり】通信<第12号>  

    ━ kikubari-News ━━━━━━━━━━━━━━ 2006/8/2 発行 No.012 ━━━

     【菊ばり】通信 <第12号>

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    今年は記録的な大雨をもたらした梅雨でした。
    各地で被害が出ているようですが、熊本県天草地方の南部も
    NHKの全国ニュースで災害の模様が放送されました。
    皆さんの住んでいる場所は大丈夫でしたか?

    【菊ばり】農園のある熊本県上天草市では、早期米の栽培が盛んです。
    毎年、7月下旬〜8月上旬に稲刈りが行われ、今年も今が真っ最中です。
    全国でもいち早く新米が食べられるのは、南国に住む者の利点ですね。
    ところが、今年は大雨の影響で稲が倒れてしまっているところが多く、
    稲刈りが大変みたいです。収量にも大きな影響が出るのではないでしょうか。
    倒れていく稲をどうすることも出来ずに見ている農家さんの気持ちを考えると、
    胸が痛くなります。

    【菊ばり】農園は大きな被害を受けることも無く、菊も順調に生育しています!
    暑い中で農作業も大変ですが、家族も元気に働いてます(^^)。

    夏本番!! 暑さに負けず頑張りましょう!!!


    ●【菊ばり】農園の近況 ●
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    木下【菊ばり】農園では、お盆用の菊がいよいよ収穫間近となりました。
    梅雨の長雨の影響で生育不良が心配されましたが、問題なさそうです。

    お盆はお正月と並んで、菊の需要が一番多い時期ですが、
    お盆は「先祖や故人を家に迎える」という風習です。
    日頃の感謝の気持ちを込めて、1年に一度でも故人の供養をしてください。
    里帰りされる方も、帰ることが出来ない方も、
    ご実家のお仏壇やお墓などに菊の花を贈ってみてはいかがでしょうか。
    また、この機会に【菊ばり】の最高級の菊を贈ってみませんか。
    産直でしか手に入らない大きさ・品質・鮮度の菊をぜひお確かめください!
    皆様からのご注文をお待ちしています。

    http://www.kikubari.jp/obon/index.html

    藤島【菊ばり】農園では、お盆になると地元のおばちゃんたちに「菊」をはよもってこんかいと
    言われるため、一年でも栽培をはずせない時季です(笑
    もうすぐ、菊の争奪戦がはじまります^^
    たぶん、地元ならではのことですけど・・・とてもありがたいと感じています。一年も後半に
    入っていますが、いい年が迎えられるように後半も夏ばてせずがんばります!


    ●つれづれ雑感J:北海道を満喫してきました(^^)!●
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    先月、新婚旅行で北海道に行ってきました。
    九州では蒸し暑い日が続いているというのに、千歳空港に着いたら肌寒い位の気温で、

    着ていたTシャツを長袖に着替えてからレンタカーの旅をスタートしました。

    車を走らせながらまず最初に気になったのは、北海道の信号機です。
    普通は、青、黄、赤、と横に並んでますよね!
    ところが、北海道の信号機は縦に並んでるんです!!
    僕らの考えだと、あれは雪が積もりにくくするための工夫なんだと思われます。
    他にも、路肩の上に矢印が等間隔に付いていたんですが、
    あれはきっと雪で道幅がわからなくなった時のためのものじゃないでしょうか。
    「北海道ではいろんな工夫がされてるんだろうな。」と思いつつ、
    広くて真っすぐな道をスイスイ進んで行きました(^^)。

    北海道の旅で一番楽しみにしてたのが、今話題の「旭山動物園」(旭川)です。
    変わった見方で動物を見れるということで楽しみだったんですが、
    実際に行ってみて一番びっくりしたのは、オランウータンのところでした。
    自分たちの頭の上をオランウータンがロープをつたって移動する光景は、
    なんとも言えない、ただ歓声を上げて見てるだけという感じでした。
    「落ちてきたらどうしよ〜。」なんて思ったりして(^^;
    他にも、白熊やペンギン・アシカなど、他ではこんな見方はできないな〜。
    と思いながら、園内を端から端まで回ってきました。

    美瑛・富良野の壮大なジャガイモや玉ねぎ畑、ラベンダー園、小樽、札幌など、
    いろんな場所を回って、最後は登別で温泉にも入ってきました。(^^)V
    とっても楽しい北海道旅行でした。


                    by木下【菊ばり】農園:木下 一,尚美


    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    【菊ばり】通信(月1回程度発行)

    【発行・お問い合わせ】 電照菊栽培農家【菊ばり】
      ホームページURL http://www.kikubari.jp

    ■皆様からのご意見やご感想もお待ちしております。
                 http://www.kikubari.jp/quest/index.html

     ●木下【菊ばり】農園  E-mail:kinoshita@kikubari.jp
      〒869-3602 熊本県上天草市大矢野町上2533  TEL/FAX:0964-56-2576

     ●藤島【菊ばり】農園  E-mail:fujishima@kikubari.jp
      〒869-3603 熊本県上天草市大矢野町中930  TEL/FAX:0964-56-1642
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    【菊ばり】通信 ご不要な方は、配信停止致します。ご連絡(ご返信)ください。


    電照菊の栽培農家【菊ばり】では、【菊ばり】通信というメールマガジンを月に1回配信しております。電照菊の栽培状況や赤・黄色の電照菊への挑戦などのお話です。
    ご興味のある方は、ぜひ、ご登録をお願い致します。
    ご登録は、下記の専用フォームにて受け付けております。
    下記のフォームにご記入の上【確認ボタン】を押し、確認後【送信ボタン】を押して下さい。
    お名前 ※ニックネーム可
    メールアドレス

    確認ボタンを押すと、入力した内容の確認ページへ移動します。
     
    電照菊とは店舗(農園)紹介電照菊プレゼントプライバシーポリシー特定商取引法お問い合せ電照菊トップページ

    Copyright © 2005-  電照菊(大輪菊)の栽培農家【菊ばり】 All Rights Reserved.