熊本日日新聞に掲載されました!(平成26年9月29日)
大輪菊を栽培する生産農家【菊ばり】が皆様の大切な方 へ気持ちと共に最高級の菊を産地直送でお届けします。
電照菊栽培農家【菊ばり】菊の花通販
菊花 電照菊お気に入りに登録 菊ばりへのお問い合せ 電照菊栽培農家【菊ばり】トップページ
http://www.kikubari.jp【電照菊栽培農家】菊ばり  
農園のご案内
店舗紹介
菊の栽培地(マップ)
産地直送の流れ
kikubari.jpからのご提案
電照菊について
電照菊とは
菊選びのポイント
菊の手入れ方法
電照菊プレゼント
商品のご案内
菊の花サイズで選択
電照菊【2L】贈り物用
電照菊【2L】自家消費用
電照菊【L】贈り物用
電照菊【L】自家消費用
電照菊【M】贈り物用
電照菊【M】自家消費用
菊の花使用用途で選択
命日パック
お盆・お正月パック
菊ばり通販法令等
特定商取引法に基づく表記
プライバシーポリシー
所在地
藤島【菊ばり】農園
〒869-3603
熊本県上天草市
大矢野町中2325-1
TEL:0964-56-1642
藤島ファックス用紙
 
電照菊をMyYahooに追加
電照菊をGoogleに追加
電照菊栽培農家サイトマップ電照菊RDF
熊本日日新聞に掲載されました!(平成26年9月29日)  
楽しそうな姿見せ、就農につなげたい
熊本日日新聞に掲載されました!(平成26年9月29日)
熊本日日新聞に掲載されました!(平成26年9月29日)

「くまもとファーマー日記」

9月2日(火)
午前7時半kらハウスで約4万6千本の菊の苗を定植。年に3回植え付けており、今回は12月下旬の出荷用。菊は電照栽培で人工的に日長時間を調節し、花の咲く時期をコントロールしている。品種の特性や性質にも関係するため、計画性が大切だ。

9月5日(金)
現在、施設70アールで輪菊を生産し、同級生と一緒に「菊ばり」のブランド名で出荷。収穫後、県商工会青年部城北地区大会に参加し、知人生花店の発表を応援した。農業仲間は多いけど、異業種の人たちと交流したいと入会させてもらった。楽しい活動に満足。

9月12日(金)
JAあまくさ大矢野斎場の内覧会に。うちの「菊ばり」の菊は、映画「犬神家の一族」のリメーク版で使用されたこともある。現在は九州内の市場をメーンに一部をJAに出している。祖父母が亡くなった際、自分が作った菊を祭壇に飾ってもらった。葬儀専門の花屋をつくり、自分の花を使ってもらえたらいいな。

9月17日(水)
10月からJA出荷用の箱の新しいデザインを取り入れるため、打ち合わせのため天草市本渡に。今、施設の3分の1を台風に強い耐候性ハウスに建て替え中。ちょっと価格が高いのが気にかかる。

9月18日(木)
いよいよJA斎場で、祭壇などの飾りのデモンストレーションを行う日。11時半から生け始め、2時間近くで完成。JAあまくさの組合長や理事さんたちに見てもらった。今後につながることを期待!これから大切なのは生産と、それを生かすノウハウだ。その両輪をうまく生かしてこそ地域にも貢献できる。

9月19日(金)
久しぶりに風邪でダウン。そんな中でも作物は生き物。3日も見なければ大きくなっているだろうな。
学生時代は将来の仕事に農業という選択肢はなかったが、今、いろんなグループで先輩たちと触れ合い、学ぶ日々だ。天草でも若い人が島外に出ている。楽しそうに農業をしている自らの姿を見てもらうことで地元の就農につながってほしい。
(県農業経営同友会会員)

電照菊とは店舗(農園)紹介電照菊プレゼントプライバシーポリシー特定商取引法お問い合せ電照菊トップページ

Copyright © 2005-  電照菊(大輪菊)の栽培農家【菊ばり】 All Rights Reserved.